緊急消毒サービス

食中毒対応消毒サービスには感染症や食中毒発生(もしくは疑いがある)の場合に緊急対応として行う「緊急消毒サービス」、感染症や食中毒に発生が心配な時や拭き取り検査や洗浄度測定などの検査結果が芳しくない時に、お客様の自主衛生管理の一助として行う「定期除菌サービス」(月1回~年4回)の2種類の消毒サービスがあります。
緊急消毒・定期除菌の位置づけ

緊急消毒サービス

緊急消毒サービス
1,いざと言う時の緊急対応サービス。食中毒や細菌感染の発生時に、保健所の指示・指導に応じた緊急消毒を行います。
2,細菌にもウイルスにも高い効果を発揮する薬剤で効果的に消毒します。
3,緊急消毒用保護具を装着し、処理・持ち帰りを徹底。外部への拡散を防止します。

調査・見積り

緊急でお客様からご連絡をいただいた時は下記のステップで、まず状況をヒアリングし、責任者の方と面談をさせていただいた後に見積書の提示をさせていただきます。

状況をヒアリングします

状況のヒアリングを行い、対象となる食中毒に対応します。お客様からのお電話を受けた場合は、「食中毒対応消毒サービス電話ヒアリングシート」をもとに、下記の項目を確認します。

  1. 申込者の確認
  2. 感染症、または食中毒の発生状況の確認
  3. おおよその状況を確認します

責任者と面談

現場において保健所からの提示、または確認結果をもとに、病原菌の感染経路などを考え合わせて最適な消毒方法、消毒範囲を決めます。また、消毒に使用する薬剤などお客様の要望も確認した上で、消毒方法を最終決定します。

  1. 保健所からの指示事項の有無、指示内容の確認
  2. サービス範囲の(消毒箇所)の決定
  3. 使用する消毒薬剤の決定

基本的に通常は次亜塩素酸ナトリウムを使用しますが、お客様の要望があれば、アルコールや塩化ベンザルコニウムも使用可能です。ただし、ノロウイルスの場合はアルコールでは効果が低いため、必ず次亜塩素酸ナトリウムを使用いたします。

次亜塩素酸ナトリウムは高い効果がありますがカーペットなどに、色抜けを生じたり、ニオイが残るなどの欠点もあります。

サービス料金の算出

サービス料金は、「基本料金」と「消毒箇所別作業料金」に分け、下記の消毒箇所別作業単価とサービス対象面積により算出します。

【基本料金】
緊急消毒の前後に行う調査、サニテーションレポートの作成、消耗部材の料金です。

基本料金18,000円(税別)

【消毒箇所別消毒料金】
消毒箇所1㎡あたり単価
床 面500円〜(税別)
壁面・厨房機器表面700円〜(税別)
厨房機器の内部1000円〜(税別)

【アルコール除菌割増し料金】
アルコール除菌剤を使用する場合は下記の割増し料金が発生します。
1箇所1㎡あたり60円〜(税別)

【嘔吐・汚物などの処理料金】
基本的に事故発生直後にお客様が自ら処理をされているはずですが、もし未処理の場合には別途、下記の料金をいただきます。
1箇所1㎡あたり11,000円〜(税別)

夜間、土日、祝日の場合は、1.5倍になります。

汚物処理ツールBOXをお客様がご購入頂く場合は、4,500円(税別)となります。
サービス料金例
サービス料金例

【例】
30坪の厨房・・・100㎡
10m✕10m✕壁面1.5m(手が触れる場所を想定)
厨房機器内の消毒はなし

■サービス料金(税別)

  • 基本料金 ・・・18,000円
  • 床面:
    @500円✕10m✕10m = 50,000円
  • 壁面:
    @700円✕(10m✕1.5m✕4面) = 42,000円

合計 110,000円

見積書の提示と保証に関する説明

サービス料金算出後から契約締結までは下記のステップで行います。

  1. 見積書の提示
  2. 保証に関する説明
  3. 契約締結

定期除菌サービス

定期除菌サービス
定期的にダスキンのスタッフがお伺いし、除菌作業を行うサービスです。訪問頻度(月1回~年4回など)やサービス場所は、お客様とご相談の上、決定します。

食中毒や感染症を予防するサービスではありません。
感染症法の1類感染症、2類感染症及び指定感染症に定められた感染症には対応できません。

サービスの流れ

定期除菌サービスは、お客様が気になられている場所をお聞きし、使用する薬剤や作業時間を打ち合せで決定した後、サービス料金を算出させていただきます。

除菌範囲の設定

お客様がご心配されている食中毒菌や、場所をお聞きして除菌範囲を決定します。漠然と食中毒を予防したいと言われる場合は厨房内における食材加工テーブル周辺や従業員が触れる場所の除菌を基本とし、その他下記の状況と予算に応じて調整します。

  1. 厨房内における、食材の加工を行う流しやテーブル表面(必須)
  2. 従業員がよく触る冷蔵庫取っ手や蛇口の取っ手、ドアノブ、スイッチパネルなど(必須)
  3. 床面や壁面で常に汚染される場所は追加でおすすめします。
  4. お客様が来店客の持ち込みを心配される場合は、客席スペースのテーブルや椅子の来店客の手が触れる場所やレストルームの手洗い周辺、ドアノブ、便座、床面などの除菌をおすすめします。

使用する除菌薬剤の決定

消毒に使用する薬剤について効果やニオイなどお客様の要望も確認した上で、消毒方法を最終決定します。

  1. 基本的にニオイがない塩化ベンザルコニウムを使用します。
  2. 食材加工のテーブル、調理台など食品が直接触れる場所には必ずアルコール除菌剤を使用します。(塩化ベンザルコニウムは、食品添加物成分でないため食品が触れる場所には使用しません)
  3. お客様の要望があれば次亜塩素酸ナトリウムなども使用の可能ですが、次亜塩素酸ナトリウムを使用する場合は、カーペットの色抜けが生じたり、ニオイが残る欠点がございます。
  4. ノロウイルス対策の場合は必ず次亜塩素酸ナトリウムを使用します。

サービス料金の算出

サービス料金は、「基本料金」と「消毒箇所別作業料金」に分かれています。下記の消毒箇所別作業単価とサービス対象面積により積算します。
【基本料金】
定期除菌サービスの前後に行う調査、報告書の作成、防塵服などの料金です。

基本料金4,000円(税別)

【消毒箇所別除菌料金】
消毒箇所単 価
床 面1㎡あたり100円〜(税別)
壁面・厨房機器表面
ドアノブ・スイッチパネルなど1箇所あたり50円〜(税別)

夜間、土日・祝日の場合は1,5倍となります。

【アルコール除菌割増し料金】
アルコール除菌剤を使用する場合は下記の割増し料金が発生します。

1箇所1㎡あたり60円〜(税別)

サービス料金例
サービス料金例

【例1】
食材テーブルと従業員がよく触れる冷蔵庫の取って、水道ノブ、ドアノブ、スイッチパネルの消毒

  • テーブル/2m✕1m6箇所✕100円 = 1,200円
  • 冷蔵庫の取っ手など/20箇所✕50円 = 1,000円
  • 基本料金 = 4,000円

合計6,200円

【例2】
例1に厨房の床面を追加した場合

  • 床面/3m✕6m✕100円 = 1,800円

合計8,000円

【例3】
例2に客席のテーブル、イスのよく手の触れる箇所を追加した場合

  • テーブル/1m✕1m✕5台✕100円=500円
  • イス/10脚✕100円 = 10,000円

合計9,500円

定期除菌サービス無料相談

定期除菌サービスに関するご相談は、無料にて承っております。下記ボタンをクリックの上、お気軽にお問合せください。

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
必須お問い合わせ種別
任意お問い合わせ内容


このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

除菌・消毒サービスは信頼のダスキンへ